わたしたちの仲間 3

大切にしたい
信頼できる仲間との
出会いがありました。



家事代行がどんな仕事かよくわからないまま応募しました。

西崎さん

2011年5月入社 / 週4日勤務
夫、6歳の女の子の3人家族。
子どもが1歳半の時にミニメイドに。子育てと同時に仕事のキャリアップも実践。


─ ミニメイド・サービスを選んだ理由は?

実は私、ミニメイドで仕事を始めるまでは家事代行の仕事がどんなものなのか、全くわかってなかったんです。具体的なイメージも持っていなかったんです。

子供がまだ1歳半だったので、フルタイムでの仕事は難しかったのもあって、生活スタイルに合う仕事で、勤務時間が短いことを条件に、特に業種にこだわらず探していました。ミニメイドはその条件に合ったひとつで、掃除の仕事なら自分にもできるかな、と応募しました。

家事代行の仕事も、ビル清掃みたいに大きな機材を持って車で移動するのをイメージしていて、車の運転ができないからきっと受からないだろうな、という軽い気持ちで面接に行ったくらいです(笑)。




入社後の研修になってから、初めて想像以上に大変な仕事だという事に気がつきました。研修初日からがっつり筋肉痛。覚えることもいっぱいで、それをこの期間内に全て詰め込まなくてはならないのは、体力的、精神的に本当に大変で、とにかくぐったりの1週間(研修期間)でした。

そもそもよくわからないまま軽い気持ちで応募してたので、余計にそうだったのかもしれませんね(笑)。

大変だと思う反面、研修で学ぶ全てのことが、自分の生活に必要不可欠なもので、そのノウハウを学べることはとてもためになりました。

研修を受けたあとは、本当に自分が現場で実践できるのか不安でいっぱい。現場に出るまでに、自宅で何度も練習しました。


今も変わらぬ緊張感。いい意味での緊張感なんだと思います。

─ 現場に初めて出た時はどうでしたか?

初日は3人グループのチームに「プラスワン」として参加しました。研修のようにはいかず、戸惑うことばかり。とにかく物を壊さないようにと細心の注意を払い、緊張のまま一日が終わりました。

初めて会う仲間、初めてのお客様、初めて行く場所、慣れるまで大変でしたが、先輩方が常にしっかりと見守ってくれていたので、心強かったです。自分で考えて仕事を進めなくてはならないのですが、先輩方がいてくれたので安心して仕事に取り組めたんだと思います。

─ いまはどんなふうにお仕事を?

仕事を始めて何年か経ちますが、今でも変わらず常に緊張感はあります。このお仕事をしている間は、ずっと持ち続ける、いい意味の緊張感なんだと思います。まだまだ成長過程ですが、以前に比べると少しずつですが時間配分がうまくできるようになり、余裕も生まれてきたようにも思います。

それと同時に仕事のやりがいも感じるようになりました。この仕事ならではの醍醐味は終わった後の達成感でしょうね。何といってもこのスッキリ感がたまらないですね。


常にアンテナを張って、お客様のニーズをキャッチする。

─ お客様とのおつきあいでうれしいことは?

小さなお子さんのいるお客さまのお宅では、お子さんが楽しみにわたしたちを待っていてくれたりするんです。中には掃除のマネをする子もいて、すごく可愛い! ほんとうに一緒に掃除してもらったりして(笑)。少し前まではできなかったことが、いつの間にかできるようになったりと、お子さんの成長が楽しみだったりもします。家族ぐるみでお付き合いしてもらえるのは本当に嬉しいですね。

月に1回お伺いするお客様がいるのですが、わたしが行く日までに気になっている所を考えて、その日に掃除する所を決めておいてくださるんです。それ以外はご自身でお掃除されていて、月に1回重点的にわたしに掃除してもらいたいところを見つける、という事を続けていくうちに、メリハリのある生活ができるようになったとお話しをお伺いしました。お伺いするたびに「これで一ヶ月気持ち良く過ごせるわ」と言ってくださり、訪問を楽しみにしていただけているんだなと感じます。お客様の生活のお役に立てているという実感があって、嬉しいです。

─ どんなことに気をつけていますか?

お客様とのコミュニケーションでは、基本的なことですが、常に笑顔でいることを心がけています。

また、言葉の選び方にも気をつけています。できないことはできない、と言わなければならなりませんが、「できない」と真っ向から否定はせず、できるだけ否定語は使わず、うまく伝えるようにしています。同じ内容の話しでも、言葉ひとつで相手の受け方が全く変わることがありますから。

これはスタッフみんなが心がけていることですが、お客様のことをよく観察すること。何がお好きか、どんなことにこだわっていらっしゃるのか、今欲しいもの、求めているものは何か、どんなことでもできるだけ早くキャッチできるようアンテナを張っておくことはとても大切だと思います。


プライベートでも付き合える大切な仲間。

─ メンバーとの関係は?

ミニメイドは、会社全体がファミリーみたいな感じです。 スタッフのほとんどが女性なので、会社の考え方も女性的だから、かもしれないですね。

信頼関係の深い仲間もたくさんできました。仕事で顔を合わせる機会も少ないですし、あまり話しをする時間もないので、お互い時間を作ってお休みの日にゆっくり会ったり。プライベートでもお付き合いできるような仲間に出会えたことは本当によかったと思います。

会社主催の研修やイベントを通じて仲間に会えたり、本部の方と交流が持てる機会があったり。職種関係なく接点が持てるのはすごくいいと思います。

─ ミニメイド・サービスでよかったことは?

子供が1歳半の時からこの仕事をスタートしたのですが、子供が小さいと急にお休みしなければならないことも多いので、会社のサポート体制がしっかりしているのはすごく働きやすいです。 メンバーも主婦が多いので家庭の事情を理解してもらえること、急な休みでもしっかりフォローしてもらえる環境はありがたいですね。

仕事の時間も個人の状況に合わせて選べるので、家庭との両立も無理のない範囲でできていますし。このお仕事は年末が一年で一番忙しい時期なのですが、それでもメンバーの生活に影響を及ぼすような無理を求められることもなく、できる範囲で働けるというのは本当に助かりますね。


「西崎ファン」のお客さまがたくさんいます。

西崎さんは、入社当時から頭が良く、何でもそつなくこなすかたでした。初めの頃、作業について指摘する事が何度があったのですが、次の時にはきちんと作業ができていました。今では、こちらが、見習う事も多くなりました。

仲間からの評価も高く、先輩には馴れ馴れしくせず、作業もきちんと対応してくれて、また後輩の人にも感じ良く接していてくれています。仕事もきちんとこなしますし、いつも感じ良くお客様に接するので、西崎さんのファンのお客様がとても多いんですよ。

西崎さんの先輩:石山さん

お電話でのお問い合わせ

0120-339-332

【月~金】9:00~18:00

ご不明な点がございましたら
お気軽にお電話にてお問い合わせください。

Webからお問い合わせ

お仕事説明会へのご参加及び採用のご応募は
フォームにて24時間受け付けてます。

FAQ
よくある質問はこちら

お仕事内容や採用について
よくある疑問や質問をまとめました。

家事代行のミニメイド・サービス|採用情報サイト・会社ロゴ

ミニメイド・サービス株式会社 〒151-0064 東京都渋谷区上原3-5-2 mビル TEL:0120-339-332

Copyright (c) Minimaid Serviece Inc. All Rights Reserved.